防災関連用品・消防関連用品・自衛隊関連用品の事ならお任せください。

お知らせ

【支援活動報告】令和6年能登半島地震災害義援金に寄付いたしました

支援活動報告

2024年01月24日

この度、能登半島で発生した地震被害への救助や復興活動支援などを目的に、日本赤十字社に寄付致しました。

 

被災者の皆様方に心よりお見舞い申し上げるとともに、同地での復興を心よりお祈りいたします。

 

令和6年1月23日  日本赤十字社にて

 

 

 

クリックで拡大します

【報告】比布町防災教室に参加しました

レポート

2023年12月27日

2023年12月12日(火)比布町立中央学校の体育館にて、同学校の小学3年生と4年生向けに、災害時の「自助と共助」をテーマとした授業が実施されました。

弊社は災害避難時に活用できるパーテーションとワンタッチベッドを紹介し、児童の皆さん自身で組み立てから収納まで一連作業を体験してもらいました。

その他、地震災害の際の心得の座学、新聞紙でのスリッパづくり体験、ダンボールベッドの組み立て体験、なども行われ、楽しみながら災害時に助け合うことを学ぶ良い授業となりました。

(kr)

 

 

クリックで拡大します

【お知らせ】メディア掲載情報

お知らせ

2023年12月15日

弊社・代表取締役社長の村上が、下記メディアの取材を受け、記事が掲載されました。

 

<さっぽろ経済2023年11月号>

札幌商工会議所の会報誌「さっぽろ経済11月号」で、企業としての危機管理や防災対策についての取り組みが紹介されました。

さっぽろ経済11月号は下記リンクよりご覧いただけます。

https://www.sapporo-cci.or.jp/keizai/sapporokeizai-202311.pdf

 

<北海道新聞 2023年12月4日>

北海道新聞の「札幌圏・わがまち元気企業」のコーナーで、弊社の防災事業についてご紹介いただきました。

 

北海道新聞 令和5年12月4日

 

 

 

さっぽろ経済11月号

 

【報告】栗山町継立地区 第17回継立健康フェスティバルに参加しました

レポート

2023年12月08日

2023年11月26日 栗山町継立地区の第17回継立健康フェスティバルに参加しました。

当社は防災用品の展示を行いました。

 

フェスティバルは栗山町佐々木町長の挨拶に始まり、来場者は体操参加、ミニ運動会などに汗を流していました。

他にも健康コーナー、フリーマーケット、そしてミニ運動会も開催され大盛況でした。

(n)

 

 

クリックで拡大します

【報告】ビジネスEXPO2023に参加しました

レポート

2023年11月20日

令和5年11月9日・10日に開催された「ビジネスEXPO2023」に参加させていただきました。

 

今回は「守る」をテーマにBCP計画にお役立ちできる製品や畜産資材の製品をご紹介させていただきました。

沢山のお客様に当社ブースにお立ち寄りいただき当社製品をご紹介させていただきました。

お立ち寄りいただきありがとうございました!

(fu)

 

 

クリックで拡大します

【お知らせ】「ビジネスEXPO2023」 に出展します

お知らせ

2023年10月30日

第37回 北海道ビジネスEXPO2023 に出展いたします。

株式会社ムラカミのブースに是非お越しください!!

 

会期:

2023年11月9日(木) 10:00-17:30

2023年11月10日(金) 9:30-17:00

 

会場:アクセスサッポロ(札幌市・白石区)

 

出展ゾーン:地域創造ビジネス展示ゾーン

 

 

↓クリックするとビジネスEXPOのサイトにジャンプします↓

【報告】妹背牛町防災訓練に参加しました

レポート

2023年10月26日

2023年10月21日 妹背牛町防災訓練に参加しました。

 

避難所運営を想定した訓練で段ボールベッドの組立、非常食の試食を実施されておりました。

当社では防災用品の展示、非常食の試食会の際に調理方法や非常食に関する説明を行わせていただきました。

(fu)

 

 

【報告】室蘭市防災フェスタ2023に参加しました

レポート

2023年10月20日

2023年10月14日 室蘭市防災フェスタ2023に参加しました。

 

このフェスタは北海道胆振東部地震から5年が経過し、自助・共助・公助の防災力向上のため様々な取り組みを進めている中で、市民参加イベントを通じて幅広い世代に防災知識を高め、地域の防災力向上を図ることを目的として開催されました。

 

当社ムラカミも参加団体の一つであり、多くの方々が来場され、沢山のお話をさせていただきました。

参加団体は、北海道電力、江崎グリコ、docomo、KDDI、HNK、FMびゅー、室蘭民放社、栗林商会そして当社ムラカミです。

 

 

フェスタでは防災クイズラリーや非常食の試食会、宮古市危機管理監 芳賀直樹様や北大大学院地震火山研究観測センター教授 高橋浩晃様による防災講話などが行われました。

また、参加団体による防災展示も行われ、多くの方々が来場されました。

 

今回もフェスタを通じて住民の皆様に防災意識の向上と災害備蓄の大切さを伝えることができたと感じました。

(n)

 

 

 

 

クリックで拡大します

【報告】函館市防災フェスタ2023に参加しました

レポート

2023年10月03日

2023年10月1日、「函館市防災フェスタ2023」にタケヤ刷子工業さんと一緒に参加してきました。

 

 

防災フェスタが行われたのはGRAYのライブでも有名な緑の島で、赤レンガ倉庫のあるベイエリアからほど近い函館西部地区にあります。

函館港の整備工事で発生した土砂を活用し造成された人工島で、周囲は1118メートル、面積は約8万平方メートル。東京ドームの2倍弱という小さな島です。

 

フェスタは、体験、展示、実働訓練に分かれて行われました。

体験は、自衛隊、海上保安庁の制服、救護用等の試着体験、消防放水訓練や赤十字による救命処置体験などが行われ、我々は展示ブースにおいて、災害用感染対策や、昨今のゲリラ豪雨等の対策用水害対策品を展示させていただきました。

 

実動訓練は、船舶火災の消火訓練をタンカーからの火災を想定し,消防隊などが一斉放水により消火活動を行い、海上行方不明者捜索訓練は、津波で流された行方不明者を海と空からヘリコプターと船で捜索を行う訓練、消防本部において、車の多重衝突事故の救出訓練と、様々な災害対策の訓練が行われました。

 

今回も見学者、参加者含め3000人以上の参加となり、防災フェスタを通じて意識の向上と災害に対するそなえの大切さを感じることができたと思いました。

(n)

 

 

 

 

 

クリックで拡大します

【報告】なかそらち大収穫祭に参加しました

レポート

2023年10月03日

2023年9月30日、砂川ハイウェイオアシスで開催された「なかそらち大収穫祭」に参加致しました。

中空知5市5町のグルメを堪能できたり、特産品の販売、消防車の展示や放水体験等が行われ、私たちは砂川消防署様のブースをお借りして防災啓発用品の販売を行いました。

(kd)